リサイクルトナー方式

リサイクルトナーの方式についてご紹介しましょう。
リサイクルトナーの方式としては、リターン方式と即納方式の2種類があります。
業者によっては、即納方式を主として採用して、リサイクルトナーをユーザーに届けているようなところもあります。
しかしながら、在庫が多くない新しい機種などの場合には、リターン方式で対応しています。


即納方式のリサイクルトナーとはどのようなものなのでしょうか?即納方式のリサイクルトナーは、全国から提携しているリサイクル工場が、回収したカートリッジの使用済みのものを事前にリサイクル処理をしておき、在庫の商品をすぐに出荷するものです。
そのため、カートリッジの使用済みのものが、手元に無いような時にも対応することができます。

 
リターン方式のリサイクルトナーとはどのようなものなのでしょうか?手元にあるカートリッジの使用済みのものを回収して再生します。
回収した後、約1週間~2週間程度かけて再生処理が終ります。
なお、新しい機種などでカートリッジの使用済のものを入手するのが難しく、すぐに対応できないような場合はリターン方式になります。
リターン方式の商品の場合は、リターン方式と商品名の横に表示しています。
リサイクルトナーのリターン方式のものを注文すると、配送業者がカートリッジの使用済みのものを回収するために訪問します。
本サイトでは、プール方式が便利、即納再生品で対応、品質が向上している、についてご紹介します。



<管理人推奨リンク>
安心して使用利用出来る高品質なリサイクルトナーのカートリッジを販売している通販サイトです → リサイクルトナーのカートリッジ

Copyright © 2014 リサイクルトナーの方式について All Rights Reserved.